わきが手術と失敗例について

わきが手術と失敗例について記事一覧

わきが手術のクリニックをしっかり選ぶときのポイント

ワキガ治療で最も大切なことはなんだと思いますか?治療法、料金、保険の有無など、どれも大切ですが、最も大切なのは、治療を施す医者の腕なんですよ。外科手術でもレーザー治療であろうとも、医者の腕一つで術後の効果は雲殿の差が出ることを覚えておきましょう。

≫続きを読む

 

わきがの外科手術クアドラカット法と剪除法

外科手術の代表的な治療法は二つあり、『クアドラカット法』と『剪除法』です。クアドラカット法は、従来の超音波法・吸引法・イナバ式・切開法などのワキガ治療とは異なり、腋のシワに沿って皮膚を小切開(5〜6mm)し、そこから高速回転式TPSシェーバーカニューレを挿入して、皮下のアポクリン腺やエクリン汗腺・毛...

≫続きを読む

 

ボトックス注射

ボトックス注射ボトックス注射は、ボツリヌス菌が作り出す「毒素」を局所に注射する治療法です。以前から自由診療の美容クリニックなどで、ボツリヌス菌がつくるボツリヌス毒素を注射する処置が広まっていました。昨年11月に保険適用となったが、地域によっては登録医不在の所もありました。5月下旬に登録医が全国で18...

≫続きを読む

 

ミラドライ 最新技術を用いた照射型のわきが治療方法

いままでワキガ治療と言えば外科手術が一般的でした。しかし、中には「いくらワキガを治すためとは言え、体にメスを入れるのはちょっと…」と不安を感じる方がたくさんいました。そこで開発された最新ワキガ治療が『ミラドライ』なんです。これは特殊なマイクロウェーブを患部に照射することによって、メスを使わずにワキガ...

≫続きを読む