オドレミンが効かないとお悩みのあなたへ

オドレミンと、その使いかとぉ正しく知っていますか?

オドレミンとは、日邦薬品工業から発売されている制汗剤です。

 

25ml入の液体で、楽天市場で1200〜1500円くらい
販売されています。

 

期待できる効果は、わきが(腋臭)皮膚汗臭、制汗です。

 

無香料(無臭)で日本製というところが人気です。

 

製品の特徴としては、以下の3点になります。

 

  • 軽い粘調度で塗りやすく、少量で高い効果を期待できます
  • 『無香料』でなく『無臭』のため、他の化粧品の香りを邪魔しません
  • 制汗、ワキガだけでなく、足臭にも効果あり

 

気になるオドレミンの成分は、有効成分、塩化アルミニウム、
その他の成分、グリセリン、水です。

 

 

脇汗で悩んで、病院に行こうかと考えているのなら
まず、試してみたほうがいい製品なんですね。

 

ただし、肌が弱い人は、要注意なんです。

 

なぜかというと、塩化アルミニウムという成分が、
刺激が強いせいで肌が荒れる可能性があるからなんです。

 

 

ロールオンタイプなどとは違い、液体を肌に直接塗るリキッドタイプ
なので、最初は思った通りの量を出せなかったり、
塗っても塗られているかわからなかったり、慣れないと使いにくいです。

 

慣れると、自分に合った使用量を使いこなせるようになります。

 

ただし、持ち運びには向きません。
ガラスなので意外に重量感がありますし、衝撃で割れてしまったら
大惨事になりかねませんね。

オドレミンの成分について

オドレミンには、塩化アルミニウムという成分が含まれて

いるんでしたね。

 

さらっと寝る前に塗ることで翌日は汗を掻かなくて済むのですが、
中にはオドレミンを塗ると皮膚がかゆくなる!という人もいます。

 

この原因は、「塩化アルミニウム」にあります。
これはアルミニウム粉と塩分を熱したもので、空気中の水分を
吸い取るので、手掌多汗症に御悩みの方は必須アイテムなのですが、
皮膚にはあまりよくないので、かゆみを感じることがあります。

 

オドレミンを塗ることで皮膚の中に浸透させ、汗が出る「汗腺」に
上手に蓋をすることができるのです。

 

ですが、オドレミンは汗を掻く原因の根本を解消、治療させる薬では
ないのです。

 

手汗を多く掻いてしまうのは精神的なストレスが原因という方も
いるのですが、(これを精神発汗と呼ぶ)オドレミンを塗っても
手汗を掻かせてしまう原因を解決することはできません。

 

 

またオドレミンの成分である、塩化アルミニウムは約3ー6ヶ月間
使用することで皮膚がそれに慣れてしまうので、効果を
実感することはなかなか出来なくなってしまいます。

 

オドレミンだけではなく、塩化アルミニウムを主成分としている
汗防止グッズの全てが使えなくなってしまうことがあります。

オドレミンが効かない時の対処

オドレミンは、汗を掻く原因の根本を解消、治療させる薬では

ないんでしたね。

 

また、肌の弱い方だと、痒くなってしまいますね。

 

そして、3ー6ヶ月間使用することで皮膚がそれに
慣れてしまうので、効果を実感することはなかなか
出来なくなってしまうんでしたね。

 

それに、オドレミンの成分である塩化アルミニウムは、
金属アレルギーの方は、アレルギー反応を起こしてしまいます。

 

 

それで、脇汗に悩んでいる方は、おオドレミンが効かないなら
ボトックス注射やアポクリン汗腺除去手術を考えるんですね。

 

でも、ちょっとまって!

 

ボトックス注射や脇の汗腺除去手術の失敗やデメリットを
知っていますか?

 

その前に、制汗クリームを試してみてからでも遅くはあませんよ。

 

 

わきが手術を決断する前に試してみるデオドラントクリームへ

関連ページ

わきが対策にオロナインがいいという伝説の真実
わきが対策にオロナインがいいという伝説があるのをご存知ですが?調べてみました。
脇汗を止めるツボ
ちょっと汗をかいた時、かきそうな時や、脇汗(ワキ汗)が気になる人、 満員電車で自分の汗が気になる人、汗をよくかく人、汗をかき過ぎる・ 滝汗をかく・汗が止まらない等を悩んでる人などほぼ全ての人に 有効な方法をまとめました。
脇汗を止める方法 いとうあさこの場合
いとうあさこが、月曜から夜ふかしで、脇汗を止める方法を、実践していましたね。その方法を紹介します。
わきが臭は重曹とミョウバンで予防できるって本当なの?
わきが臭の悩みは重曹とミョウバンで対策できるようですが、 どうすればいいのでしょうか?敏感肌でも使えるのでしょうか?
わき脱毛と汗と臭い
わき脱毛をしたら、汗が大量に出るわ、匂いが臭くなるわ こんなはずじゃなかった!という方必見!