わきが対策にオロナインがいいという伝説の真実

わきが対策にオロナインがいいという伝説は本当なの?

オロナイン軟膏が「わきが」に効くっていう説があるの知っていますか?

 

これ、効くような効かないような微妙な話なんです。

 

 

オロナインというと、「オロナインH軟膏」が一般的だと
思うのですが、基本的な効能としては「にきび、吹出物、
はたけ、やけど(かるいもの)、ひび、しもやけ、あかぎれ、
きず、水虫(じゅくじゅくしていないもの)、たむし、いんきん、
しらくも」となっており、“わきが”という項目は表示されていません。

 

クロルヘキシジングルコン酸塩液という成分
(オロナインH軟膏には20%)が有効成分として
使用されているのですが、これが殺菌作用のある成分なんです。

 

その他、添加物として以下のような成分が配合されています。

 

●ラウロマクロゴール
●ポリソルベート80
●硫酸Al/K
●マクロゴール
●グリセリン
●オリブ油
●ステアリルアルコール
●サラシミツロウ
●ワセリン
●自己乳化型ステアリン酸グリセリル
●香料
●精製水

 

オロナイン軟膏の成分のひとつに「硫酸アルミニウムカリウム」
というものがあります。

 

「硫酸アルミニウムカリウ」というのは「ミョウバン」の事なんです。

 

昔から、ミョウバンは体臭予防にとされています。

 

わきが対策に使われているものって「ミョウバン」が
配合されているものが多いんですよね。

 

実際、わきがにオロナイン軟膏をこまめに直接塗り込む事で、
わきがの臭いが改善されたという報告もあるみたいです。

 

もちろん効果が全くなかったという方もいます。

 

オロナイン軟膏の「わきが効果」は人それぞれと
いうことのようですね。

 

もともとオロナイン軟膏の本来の目的は、主に傷口の消毒・殺菌です。
効能についての説明にも「わきが効果」は書かれてはいません。

 

やはり、使用目的が違いますね。

 

わきが対策に使用するのなら、デオドラントクリームを使いましょうね。

関連ページ

脇汗を止めるツボ
ちょっと汗をかいた時、かきそうな時や、脇汗(ワキ汗)が気になる人、 満員電車で自分の汗が気になる人、汗をよくかく人、汗をかき過ぎる・ 滝汗をかく・汗が止まらない等を悩んでる人などほぼ全ての人に 有効な方法をまとめました。
脇汗を止める方法 いとうあさこの場合
いとうあさこが、月曜から夜ふかしで、脇汗を止める方法を、実践していましたね。その方法を紹介します。
わきが臭は重曹とミョウバンで予防できるって本当なの?
わきが臭の悩みは重曹とミョウバンで対策できるようですが、 どうすればいいのでしょうか?敏感肌でも使えるのでしょうか?
オドレミン
脇汗や手汗で悩んでいる人が、オドレミンを試してみたことがあるのではないでしょうか。 または、試してみようかなと考えているのではないでしょうか。 まず、オドレミンについて知りましょう。
わき脱毛と汗と臭い
わき脱毛をしたら、汗が大量に出るわ、匂いが臭くなるわ こんなはずじゃなかった!という方必見!